2013年10月24日

骨折と疲労骨折について

骨折と疲労骨折骨折とはその文字が示すように骨が折れた状態をいいます
ヒビや亀裂も骨折と呼びます
疲労骨折とは様々な要因(疲れなど)によって
負荷がかかりすぎた骨が骨折することをいいます

疲労骨折や幼少期の骨折、捻挫に併発しての骨折
靭帯付着部の剥離骨折など
本人の自覚の薄い骨折などが最近は多くみられます

骨折は捻挫よりも痛いと思うのは間違いです
軟部損傷と診断された方でも治癒が遷延している方は骨折の疑いがあります
腫れが強く出たとき、痛みが通常よりも強いときなどは注意が必要です



posted by 浜田山大地整骨院 at 19:41 | スポーツ障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。